2022-02

スポンサーリンク
Synology NAS 応用

Synology NAS DS220+ Virtual Machine Managerによる仮想マシンの作成と運用

Synology NASの高機能モデルで使用できるVirtual Machine Managerという仮想化のパッケージをDS220+にインストール・セットアップし、仮想マシンとしてWindows10を動作させました。
Synology NAS 応用

Synology NASにリバースプロキシを設定して他ホストのWebサーバを中継する

Webサーバとしての役割を搭載できるホストはローカルネットワーク内で1台となりますが、リバースプロキシを導入することにより、アクセスされるドメイン名(ホスト名)毎に別々のWebサーバに、外部からのリクエストを中継することが出来ます。
Synology NAS 応用

Synology NASでのWordPress(本家版)を用いたWebサイト構築

Sylogogy NASでWordPressを用いたWebサイトの構築を行います。今回はSynology NASのDSM(DiskStation Manager)で提供されているパッケージを使用せずにWordPress.orgからダウンロードした本家版をインストール・セットアップします。
Synology NAS 応用

Synology NASで構築したWebサイトに独自ドメイン設定およびLet’s EncryptによるHTTPS化設定

SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上でのWebブラウザとWebサーバー間の通信を暗号化し、データをやりとりする仕組みのことです。SSL対応されているWebサイトは、URLが「https://」となります。Webサイトを運営するにあたりHTTPS化は必須となっていますので、本記事ではSynology NASで構築したWebサイトに独自ドメインを設定し、Let's Encryptによる常時HTTPS化設定を行います。
Synology NAS 応用

Synology NASでのWordPressを用いたWebサイト構築

Sylogogy NASでWordPressを用いたWebサイトの構築を行います。WordPressを実行するためには、実行環境としてLAMP環境(「Linux」、「Apache」、「MySQL」、「PHP」)を構築することが必要となりますが、Synology NASではインストーラーにより簡単にインストールすることが出来ます。
ホームネットワーク

フレッツv6オプションのパケットフィルタ設定

フレッツv6オプションのパケットフィルタ設定は、デフォルトで網内折り返し通信を通す設定となっています。セキュリティ上問題があるため、設定を変更することを推奨します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました